1グラムほどで6Lもの水分を保有できると指摘されているヒアルロン酸という物質は…。

肌の中に保湿物質であるヒアルロン酸が過不足なく蓄えられていれば、冷えた空気と体から発する熱との境目に位置して、肌で温度をきちんと調節して、水分が逃げていくのを抑止してくれます。この何年かでナノテクノロジーによって、ものす […]

Read More →